このエントリーをはてなブックマークに追加

国内学会発表

佐藤努、福士圭介、米田哲朗:天然アルカリ環境における無機有害陰イオンの挙動と対策,資源・素材学会北海道支部春季講演,北海道教育大学釧路校,2007年6月16日
石田圭史郎、米田哲朗、佐藤 努、玉村修司、佐々木陽子:北海道十勝・仁木・釧路の天然ゼオライト岩の材料特性評価,資源・素材学会北海道支部春季講演,北海道教育大学釧路校,2007年6月16日
木村志照、米田哲朗、佐藤努、高田盛生:第三紀泥岩中における砒素の存在状態 ~富良野・北の峰トンネル建設予定地における例~,資源・素材学会北海道支部春季講演,北海道教育大学釧路校,2007年6月16日
森本和也、佐藤努、米田哲朗:ハイドロタルサイト表面に対する無機陰イオンの特異吸着性と物性に与える影響, 第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
森本和也、佐藤努、米田哲朗:Fe含有層状複水酸化物の合成とその熱安定性, 第51回粘土科学討論会, 北海道大学,2007年9月12-14日
鈴木啓三、佐藤努、米田哲朗:モンモリロナイト粒子のアスペクト比
河原木千恵、佐藤努、佐藤泰、大西利満、志々目正高、金子勝比古、米田哲朗:ベントナイト原鉱石の堆積構造と透水性の関係,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
高山英樹、筒井政則、佐藤努、米田哲朗:高アルカリ条件でのスメクタイトの溶解速度への圧縮の影響,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
安楽総太郎、森本和也、佐藤努、米田哲朗:高アルカリ泉における沈殿物の生成過程と特性,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
大田由貴恵、弘山郁織、玉村修司、佐藤努:相対湿度制御下でのペプチド結合生成反応における鉱物の触媒作用,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
蒲生真也、佐藤努、玉村修司、米田哲朗:フミン酸をコーティングした鉱物へのフェナントレンの吸着とその後の安定性,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
高田 盛生、福士圭介、佐藤努、米田哲朗:シュベルトマナイト表面における様々な吸着陰イオン種の結合形態と吸着,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
横山信吾,佐藤努,中村邦彦,田中幸久,広永道彦,谷智之,庭瀬 一仁:アルカリ溶液の種類が及ぼすスメクタイトの溶解速度への影響,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
加藤孝幸,水落幸広,二ノ宮淳,岡本 征雄,佐藤努:蛇紋岩の2つの構成要素と2つの構成部分‐蛇紋岩化作用進行時か蛇紋岩化作用停止後か?置換性か沈殿性か?,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
志々目正高,加藤啓樹,佐藤泰,大西利満,佐藤努:米国産ワイオミングベントナイト原鉱石の締固め密度と物性の関係,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
小田治恵,市毛悟,佐藤努:高アルカリ条件でのスメクタイトの溶解速度と二次固相生成の関係,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
佐藤努,横山信吾,大谷祐介,高山英樹,中村邦彦,田中幸久,広永道彦,谷智之,庭瀬 一仁:スメクタイト溶解のpH依存性に及ぼす温度の影響,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
玉村修司,佐藤努,大田由貴恵,蒲生信也,弘山郁織,米田哲朗:相対湿度制御下における鉱物粒子に伴われるPAHsの安定性,第51回粘土科学討論会, 北海道大学, 2007年9月12-14日
高山英樹、筒井政則、佐藤努、米田哲朗:高アルカリ環境における圧縮スメクタイトの溶解・変質,2007年度 日本鉱物科学会,東京大学,2007年9月22‐24日
森本和也、佐藤努、安楽総太郎、浅井篤史、米田哲朗:オマーンオフィオライトにおける高アルカリ泉の湧出とハイドロタルサイトの生成,2007年度 日本鉱物科学会,東京大学,2007年9月22‐24日
浅井篤史、森本和也、チェロパスクワ、佐藤努、米田哲朗:アルカリ環境で生成する粘土鉱物によるヒ素の不可逆的取り込み,2007年度 資源・素材学会,名古屋大学,2007年9月25‐27日
杉本有紀典、柏谷公希、高木智史、米田哲朗:異なる変質プロセスを経た花崗岩の亀裂特性,2007年度 資源・素材学会,名古屋大学,2007年9月25‐27日
佐藤努、森本和也、安楽総太郎、浅井篤、米田哲朗:オマーンの高アルカリ泉に産出する二次鉱物の生成と陰イオンの取り込み,2007年度 資源・素材学会,名古屋大学,2007年9月25‐27日
招待講演
佐藤努:天然での有害無機イオンの挙動とマネージメント,環境中の汚染物質の濃縮法と浄化に関する研究会,日本原子力研究機構,2007年5月13日
佐藤努:有害陰イオンを含む廃水や汚染土壌の浄化法とその評価,第29回共同分析研究会,ホテル札幌サンプラザ,2007年12月7日
佐藤努:自然に学ぶ汚染土壌・廃水の浄化法,日本分析化学会北海道支部主催「氷雪セミナー」,かんぽの宿小樽,2008年1月12-13日

国際学会発表

Kazuya Morimoto, Tsutomu Sato and Tetsuro Yoneda:Adsorption of Inorganic Anions on Hydrotalcite Outer Surface,EUROCLAY 2007,Aveiro, Portugal,July 21-27, 2007
Chie Kawaragi,、Tsutomu Sato、Katsuhiko Kaneko and Tetsuro Yoneda:Permeability of bentonites and their micro-structural observation by X-ray CT,EUROCLAY 2007,Aveiro, Portugal,July 21-27, 2007
Shuji Tamamura, Tsutomu Sato, Yukie Ota, Shinya Gamou and Tetsuro Yoneda: Stability of polycyclic aromatic hydrocarbons (PAHs) on mineral surfaces,EUROCLAY 2007,Aveiro, Portugal,July 21-27, 2007
Shingo Yokoyama, Tsutomu Sato and Yukihisa Tanaka: Kinetics study of saponite dissolution under alkaline conditions, EUROCLAY 2007,Aveiro, Portugal,July 21-27, 2007
Tsutomu Sato, Yusuke Otani, Hideki Takayama, Sshingo Yokoyama and Testuro Yoneda: Combined effects of pH, temperature and deviation from equilibrium on dissolution rate of smectite under alkaline conditions, EUROCLAY 2007,Aveiro, Portugal,July 21-27, 2007
Yukie OTA, Tsutomu SATO and Shyuji TAMAMURA:Oligomerization of amino acid on mineral surface under the pH controlled conditions,Goldschmidt07,Cologne.Germany,August19-24.2007
Morio Takada, Keisuke Fukushi ,Tsutomu Sato, Tetsuro Yoneda: Adsorption of Oxyanions on Schwertmannite and its Post-Adsorption Behavior ,Goldschmidt 07,Cologne.Germany,August19-24.2007
Tsutomu Sato, Yusuke Otani, Hideki Takayama, Shingo Yokoyama, Chie Oda, Akira Honda, Tetsuro Yoneda: Effect of deviation from equilibrium on dissolution rate of smectite under hyperalkaline condition, “Clays in Natural & Engineered Barriers for Radioactive Waste Confinement” Lille Grand Palais, Lille, France, 19th September, 2007
Shingo Yokoyama, Tsutomu Sato, Kunihiko Nakamura, Yukihisa Tanaka, Michihiko Hironaga, Tomoyuki Tani, Kazuhito Niwase: Kinetics study on montmorillonite dissolution in high pH cement reaching solution, Asia Pacific Workshop on Sustainable Energy & Materails (APWSEM), Ishigaki, Okinawa, 29th Oct.- 1st Nov. 2007
Tsutomu Sato and Tetsuro Yoneda: Environmental Mineralogy -Lessons Learnt from Natural Processes-, 5th International Symposium on “Earth Resources and Geological Engineering Education” Yogyakarta, Indonesia, 17-18 December 2007
Keishiro Ishida,Tetsuro Yoneda, Tsutomu Sato, Shyuji.Tamamura: Mineralogical characterization of some zeolitic rocks from Hokkaido, Japan; An availability analysis for a geologic composite material, 5th International Symposium on “Earth Resources and Geological Engineering Education” Yogyakarta, Indonesia, 17-18 December 2007

招待講演

Tsutomu Sato: Kinetics of smectite Dissolution under Alkaline Conditions, Institute of Earth Sciences “Jaume Almera”, CSIC, Barcelona, 30th July, 2007
Tsutomu Sato: Kinetics of smectite Dissolution under Alkaline Conditions and environmental mineralogy, BRGM, FRANCE, 30th July, 2007

論文

佐藤 努・福士圭介・米田哲朗 (2007)   天然での有害無機陰イオンの挙動とマネージメント,Journal of MMIJ,123,132-144.
鈴木啓三・高木慎介・佐藤 努・米田哲朗 (2007)   高精製モンモリロナイトの調製とキャラクタリゼーション,粘土科学,46,147-155.